HOME > PDNセミナー > 第7回那須栄養リハビリ研究会のご案内

第7回那須栄養リハビリ研究会のご案内


第7回那須栄養リハビリ研究会のご案内

演題募集

「私たちの新しい取り組み」、「興味ある症例」というテーマで演題を募集します。演題登録シートにご記入のうえ、nasu-eiyou-riha@peg.or.jpまでお送りください。

演題募集締切:7月31日(土)

① 日本静脈経腸栄養学会・NST専門療法士認定資格制度の単位が取得できます。

日本静脈経腸栄養学会のNST専門療法士認定資格制度更新の際に必要となる単位(2単位)が取得できます。

但し、2日間の講義をすべて受講した場合のみ単位取得が可能となっておりますので、ご注意ください。なお、参加証の再発行は致しませんので、紛失等にはご注意ください。

② 日本病態栄養学会の単位が取得できます。

本セミナー参加された方は、日本病態栄養学会の更新時の必要単位を取得できます。(対象者は管理栄養士のみが対象となります。)1日のみ参加の場合は1単位、両日参加の場合は2単位取得可能です。

■オンデマンド配信を行います。

当日の研究会の内容を録画し、後日配信いたします。ライブ配信はございません。
配信時期は9月13日以降を予定しています。配信期間は1ヶ月程度を予定しています。
各動画の最後にキーワードが表示されます。そのキーワードを全てお送り頂くことで受講確認としますので、上記の単位を取得することも可能です。

感染症対策について

  • 参加者全員に対しての対応となりますが、主に医療関係者が集まる会となっておりますので、既にワクチンは接種済みかと思います。お申込み時に、ワクチン接種証明書を添付して頂き、登録を受け付けます。もし、ワクチン接種をしていない方がおられましたら、72時間以内に実施したPCR検査での"陰性証明書”を提出して頂きます。
  • 会場入り口に、非接触型の測定器(スタンドで固定式)を1台設置します。
  • 参加者だけでなく、スタッフ、展示関係者も入場前に体温測定を行います。
  • 受付での密を回避するため、受付付近では当日受付はしますが、封筒に必要書類や抄録集を入れ、予め名前を記載し、来た段階でお渡しをして受付に代えさせて頂く方法に変更いたします。(受付時間2分以内を目指します)
  • その他、講師控室には、それぞれCO2モニターを各1台設置します。
  • 会場の各所に消毒液(アルコール等)を設置します。
  • 会場内の全ての窓を開放し、扇風機およびサーキュレーター等にて常時換気を行います。
  • 参加予定見込者は約150人程度を想定しておりますが、会場は山の中にあり、国際医療福祉大学セミナーハウスという事もあり、関係者しか来場せず、会場も体育館のように広い空間となるため、密にはなりにくい構造になっております。
  • その他、必要に応じて、追加で感染症対策を行ってまいります。

タイトル

第7回那須栄養リハビリ研究会(旧 PDN那須セミナー)

開催趣旨 栃木県内外の各医療機関において、医師や医療スタッフを対象に、栄養、嚥下、リハビリ、介護などのスキルアップを目的として、開催します。

日時

2021年9月4日(土)~9月5日(日)

会場

国際医療福祉大学 那須セミナーハウス
〒329-2812 栃木県那須塩原市金沢2067-1 TEL:0287-35-3580
(ナビ設定住所;那須塩原市金沢1582-5)

アクセス

国際医療福祉大学 那須セミナーハウス地図

Googleマップ:https://goo.gl/maps/xUVqmuLxDNef8mtc6

お問い合わせ

nasu-eiyou-riha@peg.or.jp までお送りください。

主催

那須栄養リハビリ研究会、NPO法人PDN(Patient Doctors Network)