第19回日本PTEG研究会学術集会

2021年9月19日(日)
国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス

会長挨拶

第19回日本PTEG研究会学術集会 会長 鈴木 裕(国際医療福祉大学病院 副院長 消化器・乳腺外科 教授)
第19回日本PTEG研究会学術集会
会長 鈴木 裕

(国際医療福祉大学 国際医療福祉大学病院 副院長 消化器・乳腺外科 教授)

令和2年3月16日(月)

 このたび第19回日本PTEG研究会学術集会の当番世話人を拝命いたしました国際医療福祉大学外科の鈴木 裕です。日本PTEG研究会学術集会は平成29年よりPEG・在宅医療学会学術集会の翌日に開催されており、今回も第25回PEG・在宅医療学会 学術集会の翌日である令和2年9月20日(日)に国際医療福祉大学赤坂キャンパスにおいて開催いたします。

 今、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、世界中でありとあらゆる方策がとられておりますが、現在、世界の新型コロナウイルス感染者数は145の国・地域で17万5530人に達し、うち7007人が亡くなったと報道されています。経済に及ぼす影響も深刻で日本もアメリカも史上最大の株価急落となっています。9月には落ち着いていることを強く望みます。

 PTEGは本邦が世界に先駆けて開発した新しい手術法です。世界的には、まだ標準治療にはなっておりませんが、日本においては外科、内科、放射線科などの連携のもとに確実に普及して来ています。保険収載や器材の改良も行われ、本研究会では暫定認定医制度も開始しました。PTEGをさらに進化、発展していくために、今回のテーマを「PTEGの新しい展開」といたしました。PTEGは、決してPEGの代用法ではなく、PTEGにしかできないことはたくさんあります。本研究会では、PTEGの新しいページを切り開くために多くの施設からの発表を期待いたします。ご存知のように、赤坂は日本を代表する歓楽街です。食べ物もお酒も間違いなく超一流です。多くの皆さんのご参加を期待いたします。


事務局

国際医療福祉大学病院
消化器・乳腺外科医局
担当:磯孝幸、金谷ゆかり
〒329-2763 栃木県那須塩原市井口537-3
TEL 0287-37-2221(代表)


運営事務局

NPO法人PDN
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-3-6 勝どき田窪ビル3階
TEL:03-5859-5518
FAX:03-5859-5519
Email:pteg19@peg.or.jp

↑ PAGE TOP